膝の痛み改善ナビ【※膝痛解消と治療法】
*

変形性膝関節症の原因の仮説


膝の痛みの中で最も多くの方が抱えている病気といえば、「変形性膝関節症」になるでしょう。また、高齢の方が抱える悩みの中でも、多くを占める病気の一つになる病気です。
 
この「変形性膝関節症」は高齢化社会が進む中で、患者数を増やしている病気の一つになり、この症状が歩行が困難になるということから、社会問題にもなります。
 
「変形性膝関節症」は加齢と共に患者数を増やす病気であり、老化が原因で起こる病気ですから、国民病とも言える病気にもなりかねない、誰もが発症する危険性を持つ病気です。
 
「変形性膝関節症」は現在画期的な治療方法は確立されておらず、治療薬も予防法も見つかっていません。また、「変形性膝関節症」の原因が未だハッキリとしておらず、膝の関節の軟骨が年齢とともに摩耗しすり減ることと考えられているに留まっています。
 
加齢による関節の軟骨の摩耗だけでは、「変形性膝関節症」の発症に至ることは考えにくく、これに何かの要因が加わることで発症すると考えられています。
 
外傷などの二次性の要因は「変形性膝関節症」の発症の原因としてわかっていますが、一次性の要因としては解明されていないことが実状です。
 
「変形性膝関節症」の原因について仮説はいくつか立てられていますが、どれも決定的なものではありません。
 
その中の仮説の一つに、膝の軟骨気質の変異です。これはホルモンの変調によって起こる事で考えられています。膝の関節軟骨の成分がバランスを崩すことで、これまでの軟骨ではなく、新しい関節軟骨か生成されることで、膝に痛みを生じると考えられているようです。
 
この他にも考えられていることは、膝の軟骨の成分が過剰に生産されるケースや、酵素が異常に分泌されるなどの暴走が考えられています。
 
その他にも、膝の関節軟骨が隣接する骨の損傷や、血液が原因という考えもあります。いずれの考えも仮説に過ぎず、決定的な要因としては考えられてはいません。
 
他にも血液循環の不順や、関節軟骨と隣接する骨の損傷等が原因とされますが、どれも決定的な要因とはなっていません。

※ひざの痛みに悩まされている方に朗報!
注射やリスクの高い手術に頼らなくても、根本的にひざの痛みを取り除く方法があります。 >>詳しい膝の改善方法を読む
スポンサードリンク

変形性膝関節症の原因の仮説関連ページ

変形性膝関節症の治療する手術療法
Tweet  >>ひざの痛みを根本的に取り除く方法! 変形性膝関節症の治療において、最終手段が手術療 […]
変形性膝関節症の治療する運動療法
Tweet  >>ひざの痛みを根本的に取り除く方法! 変形性膝関節症の症状が酷くなると、膝のかたちが […]
変形性膝関節症の治療する温度差療法
Tweet  >>ひざの痛みを根本的に取り除く方法! 変形性膝関節症の治療方法として、温度差療法とい […]
変形性膝関節症の治療する薬物療法
Tweet  >>ひざの痛みを根本的に取り除く方法! 変形性膝関節症の治療法には、薬物を投与すること […]
変形性膝関節症の治療する保存療法
Tweet  >>ひざの痛みを根本的に取り除く方法! 変形性膝関節症にかかった場合、すり減った軟骨を […]
変形性膝関節症を自分で診断する
Tweet  >>ひざの痛みを根本的に取り除く方法! 変形性膝関節症は早期に医師の診断を受けて、適切 […]
変形性膝関節症の進行する症状
Tweet  >>ひざの痛みを根本的に取り除く方法! 変形性膝関節症の初期の症状は、強い痛みなどはあ […]
女性は変形性膝関節症にかかりやすい
Tweet  >>ひざの痛みを根本的に取り除く方法! 変形性膝関節症は、どのような方がかかるかは、あ […]
変形性膝関節症とは
Tweet  >>ひざの痛みを根本的に取り除く方法! 人が年齢を重ね年老いていくことは避けられないこ […]